ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前COLET/I'mビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して早7年。風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「cross fmファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

【キャンセル発生につき1名受付】グリーンライフ講座「まごころあんこのおすそわけ~和草さんの組みあわせいろいろ一口菓子~」

2019 年 01 月 16 日

キャンセルが発生しましたので、追加にて1名ご参加いただけます。
ご希望の方は、メールにてご連絡をお願いいたします。

2019年1月18日(金)13:30~15:30
講師:「和草」石米温代さん(直方市)

なぜこんなにおいしいんだろう。
生産者の真心がこもった安全な素材を使い、大切に炊き上げる石米さんのあんこ。
曰く小豆を知るとあんこは簡単。小豆の選び方から炊き方、あんこ練りのポイントを教わり、
あんことの絶品組みあわせ!一口菓子を作ります。季節の保存食やスパイスとあんこ。
スペシャルなメニューたち。メニューは聞くだけで…、めまいがしそうです。おたのしみに。

CROSS FMファームグリーンライフ講座
「まごころあんこのおすそわけ~和草さんの組みあわせいろいろ一口菓子~」

募集:限定 15名
開催場所:KOKURAnatu-garden(小倉駅前COLET/I'm10階)
料金:2,500円 (お菓子&お茶付き)
申込締切日:1月15日(火) 
問い合わせ・申し込み:farm@crossfm.co.jp

*おはぎ、具材いろいろもなか、創作和菓子2種を作ります
*申し込み締切日以降のキャンセルはできません。キャンセル料として参加費の全額
2,500円をお支払い頂きます

※画像はイメージです

コチラは紅葉すると言うよりも、

2019 年 01 月 15 日

熟して赤くなったんだな。

寒くなり、株全体が徐々に萎えてきたので、早めに実を全部収穫する必要があるケド、
一気に穫っちゃうと、株がビックリして、さらに弱っちまうだろうから、
少しずつ。じょじょに。
青いのも穫りたいケド、まあ、じょじょに。

先日から乾燥させてる唐辛子と一緒に、乾燥始め。

空調がきいてる室内は、意外と乾燥しているので、室内にて陰干し。
乾燥するのが、意外と早いww温湿度計を所持していますが、
アワワワワ。。。という湿度の日もありますわwww
人も、乾燥に注意。。

[アウトドア派:天空のHATAKE]
[インドア派:guest room? meeting room?]

紅葉してく。

2019 年 01 月 15 日

水菜も紅葉するんだな。

キャベツもさらに紅葉。
かわゆす。

ミントもオシャレに紅葉。
ミントにからんでいるのは、マイクロミニトマトです。
新しい葉っぱや茎やらが生えてきたケド、花は咲くんダケド、
寒いから、トマトの実は、うまい具合には育たないだろうなあ。
でも、色々小さくて、かわゆす。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

小カブの、植え直し組たち。

2019 年 01 月 15 日

ニンニクの鉢に、植え直しまして。
ニンニクよりも育ってる感じwww
元気で何より。

プックリしてきた。

たくさん、長鉢にも植え直しましたが、みんな見事根付いた。
元気で何より。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

スクスク育って、スルスル滑って。

2019 年 01 月 15 日

スクスク育って。
ミニ大根、収穫時が分からない。
サイズ的にはどのくらいにまで生るのかなあ?

後植え組のほうれん草もスクスク育って。
コチラも、小さい鉢ですが、うまいコト間引きも出来ましたので、
気長に、見守る。

そんななか、スルスル滑って。
ハクセキレイたち。
セグロセキレイは、なかなか来ないですねえ。
可愛いからどっちでもイインだけど!

[アウトドア派:天空のHATAKE]

続・面白いコトになるというコトは、いとをかし、とても面白いこっです。

2019 年 01 月 15 日

冬なのに夏。

オクラが実をつけ、
ゴーヤの蔓や葉は、ワッサワッサ。
ゴーヤの実もプックリしだし、

パイナップルにいたっては、ピーンと、伸びすぎwww
蜘蛛みたいだな、カッコイイナ。
だが、まだ、実が付く気配は無し。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

面白いコトになるのは、とてもいとをかし、面白いこっです。

2019 年 01 月 15 日

ロマネスコ、伸びてきたwww

[インドア派:KOKURA natu-garden]

今日のファーム通信。と、ファーム通信の前の。

2019 年 01 月 15 日

桜美奈さんのかくしだまのコーナー。魔女見習いミーナ、初登場。
魔法のつぼを、八木徹氏に100万円で売ろうとする、つわものw
セレブ八木氏、沢山のお札をお財布から出すも、あいにく100万円まではなく。
「キャッシュで」を連呼するミーナ。
八木氏が「チョットつぼ見せて」と要求するも、断固としてなかなか手渡そうとしないミーナwww
ギャラリー?スタジオ前にはトミタも含め、見守る人も徐々に増えつつ、
ミーナと八木氏の会話を楽しんで観覧。

この日のUP↑UP↑「あんたが対象「のテーマは「ドレッシング」
ファーム通信でも、ドレッシングについてお話ししました。

先日のグリーンライフ講座で習ったソースも、言うてみれば「ドレッシング」とも言える。
フランス語には「ドレッシング」にあてはまる言葉がないらしく、フランス料理のなかで、
「基本のドレッシング」的なものと言えば「ソース・ヴィネグレット」とか
ただ単に「ヴィネグレット」が、おフランスでは、「ドレッシング」に、あたるらしい。
酢やレモン汁などを油と混ぜて、食材によってハーブや香辛料・調味料を加えたりするソース。
(ヴィネグレットは、たしか、酢という意味のフランス語、からの、派生語でしたかね。)
で、フランスの家庭では、ほぼ一般的にサラダドレッシングは毎回各家庭で手作りが基本だそうで。
おうちにある材料で、手軽に作る。たしかに、ドレッシングのラベルに書いてある原材料一覧
とか見ても、だいたい家にあるもの、揃えておけるものが書かれてたり。

ただ、まあ、なかなか、単身・一人暮らしだと、賞味期限内に使い切れないのが想像つくんで、
アレやコレや色々買ってってのが出来ず、なかなか買うに至らず。
おかげで、ケチ根性もシンクロして、やはり、まずは基本「ドレッシングは使わない」。コレw
まずはね、素材の味をね、味わう。ケチの醍醐味w んで、素材の味を大量には味わえないので、
「味変」と称し、ドレッシングは、毎回、作る。めんどくさいケド、自分の好みの味や、
使いたい量の調整もきくんで、毎回作るのは、まあ、理にかなってるというか?
新玉ネギ収穫したり、生姜も収穫したときなんぞは、ドレッシング作り置きとかも。

ドレッシング作る用のボトル持っておくと便利ですよね。材料入れて、振るだけですぐ出来るし。
調合用のボウル洗うのが面倒な時は、ボトル使ってます。そのままコンパクトに冷蔵保存きくし。

世界各国にあるドレッシングとかソースとか色々試して作ってみたいので、毎回実験的ですw
基本、柑橘系使うなら、毎回、旬の物絞るようにして、無い時・面倒臭い時は、
瓶果汁とか果物のジュースで代用。オリーブオイル、ごま油、油はなるべく新鮮なものを、
と、スパイスはいつも毎回適当に入れて。味を引き締めたい時はチーズ散らせてみたり。

組み合わせ考えるのが面倒な時、冷蔵庫内で取り残されてる調味料を混ぜてみるってのもアリです。
(全部一気に混ぜるのはかなり実験的でやってみたい気もしますが)色々沢山の組み合わせ楽しめる。
使い切れそうにない調味料を組み合わせてみるのは、無駄を無くせてよい。
でもまぁ1番は、少量でお手頃価格の無添加で美味しいドレッシングが沢山販売されるのが理想だがw
ソレまでは、手作りドレッシングで満足。お店に食事に行った的な感覚で楽しんでるので、
「めんどくさい」が「楽しい」に勝たない限りは、我流の創作の世界で満足しときます。

小豆もね〜、生姜と一緒にドレッシング作ったり美味しいんだよなー。豆だし、他にも、
ナッツ類砕いたりペーストにして、ニンニクやスパイスと混ぜてドレッシングにすると美味しい。

的な内容の話をファーム通信で。。

そんなファーム通信の前に、毎回、桜美奈さんと八木徹さんとそれぞれ
プレゼンテーションのコーナーがあり、いつも楽しみにしております。

ミーナが手作りの怪しいドレッシングを取り出しwww
ゆず茶とオリーブオイルと酢と、あとなんでしたっけ?w

ゆず茶:大さじ1/2、オリーブオイル:大さじ1、お酢:大さじ3、しょう油:小さじ1、塩:少々、
こしょう:少々 だそうです。

八木さん味見。意外と「美味しい!」の声。トミタも試食いたしました。
あ、美味しい!最初、分離してて酸っぱかったケド、よく振って味見したら美味しかったです。

[インドア派:CROSS FM DHC スタジオ]KOKURA natu-garden内

【参加者募集!】CROSS FMファーム グリーンライフ講座「~ミモザノハル~緑屋さんのリースづくりⅣ~」

2019 年 01 月 15 日

2/28(木)13:30~15:30
講師:「緑屋」店主 高垣圭輔さん

―花を飾ると心が変わる。私はそう信じています。(高垣圭輔)―

小倉は室町 常盤橋袂のお花屋さん 緑屋。
珍しい&おしゃれなお花がずらりと並び、
あたたかなご家族の生み出すやさしい空気に満ちた店内。
緑屋さんシリーズ第4弾は、見るとふわっとうれしい顔になる…ミモザ。
ミモザで感じる春のアシオトです。

グリーンライフ講座「~ミモザノハル~緑屋さんのリースづくりⅣ~」
募集:限定15名
参加費:2,500円
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 COLET/I‘m10階)
お問い合わせ・お申込:farm@crossfm.co.jp

※20cm大のリースです
※地震などの天災、自然災害による交通の不通などの理由以外でのキャンセルは出来ません

そうだ!2019年のCROSS FM ファームは、コレだ!

2019 年 01 月 14 日

皆さん、2019年の抱負は何ですかぃな?

あ〜(写真1) そうだ!コレだ!理想のコレだ!www
キリッ(orニンマリ)(写真2)※体勢はアレですがwww顔に注目w
でも、あ〜(写真3)やっぱこうなるw

↑トミタは、コレで、まいりますwww

春夏秋冬今年も一年、おてんとさまと仲良くまいりたいですなぁ。
植物・野菜たちは、ホ〜ント、太陽が大好きなんだなあと、つくづく感じます。
植物・野菜たちだけではないですな。いきものみんなか。
(いや〜ホント、暖房器具は、お天道様には、勝てないwww)

そういえば、ラジオの放送でも流れております、今月のつぶやき。
インドア派は、2019年のファームの抱負的につぶやいておりまして。

あけました!おめでとうございます。
cross fm farmです。
い〜、いつもの調子で、今年も、なんとなく。
の〜、のんびり、気楽に、まいります。
し〜、知らないコトまた知って、ニンマリ。
し〜、新鮮な植物、野菜たち、育てるどー。
ぶひぃ。

まさに、写真のとおり?ラジオ聴いてて体現してくれたのか?さしみさん。。
そうだ、今年1年、こういった感じで、まいりたいと思いますw

アウトドア派の、
「ニヤリニヤリの、新年スタート篇」も、ぜひ、お耳にしていただければ、幸い。
いつ流れるか分かりませんので、ね。
1月もアト半分ですが、気楽に、遭遇してみてください。

[インドア派:某所]