ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、屋上でも!できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前アイムビル10階の『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して間もなく9年!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今は生き生きわっさわっさ育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。

【アウトドア派】
小倉駅前のデパートの屋上。地上51.5メートルで野菜を育てています。
『天空のHATAKE』では鳥や虫、ミツバチなどいろんな自然を感じることができます。保育園児さんとの交流も新鮮な驚きの連続です。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
動物大好き!生き物をこよなく愛する女子。
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
お風呂にもラジオを持ち込む無類のラジオ好き。愛猫はなんと3匹!火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです。見かけたらぜひお声かけください~♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。味噌作り、梅干し、糠床、木工、コーヒーの淹れ方…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜17:10~(DAY+内)
[サポート企業:I'm/シャボン玉石けん/グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]
今回の講座のポスター・チラシデザインの背景イラストは、モンキーバナナ!<br>モンキーバナナ…バショウ科バショウ属。バナナは、「木」ではなく、分類学上は「草」で、果物ではなく、野菜(果菜)に分類される。CROSS FM ファームでは、KOKURA natu-gardenで育っています。<br>ポスター・チラシは7月あたり登場かな。<br>見かけたら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!
左上から、ハイパーフライドクリエイター副工場長(兄は工場長)。上右:木の妖精のはとこ:雑木林の妖精(頭の天辺は溜息センサー、エリーゼと同期入社。世界3大妖精を目指しています)。下左:お菓子の妖精(頭の天辺はソフトクリーム型の溜息センサー)。下右:宇宙から来たライオン星人(キング?プリンス?)。かつて、美奈さんとトミタとコンタクトをとろうとした経験アリ。UFO連れ去り未遂。妄想乙w楽しいねー。

[参加者募集!]グリーンライフ講座「子供のためのアートスクール vol.4」

2019 年 07 月 19 日

テーマ:かぶってへんしん!
7/30(火)13:30~15:30
講師:トミタユキコ(グラフィックデザイナー・イラストレーター・アートディレクター)

アートスクール第4弾。今回は「かぶってへんしん!」
大好きな食べ物、動物、魚、ロボット、おばけ、妖精、お子様ランチ!?な~んでもOK。
大人もいっしょにかぶりますよ~!一緒に思いっきり遊びましょう♪

CROSS FMファーム グリーンライフ講座
 「子供のためのアートスクール vol.4」
限定12枠(先着順)
参加費:親子(子ども5歳以上) 1組1,000円
※兄弟等で参加の場合、1名につき+300円 
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 I‘m10階)
申込締切:7月25日(木)
お申し込み方法:「参加する全員の」保護者氏名、子ども氏名・年齢、
返信可能なメールアドレス、当日つながる携帯電話の番号をご記入の上、
メールにてお申し込みください。
お問い合わせ・お申込:farm@crossfm.co.jp
farm@crossfm.co.jp
093-551-9115

今回の講座のポスター・チラシデザインの背景イラストは、モンキーバナナ!
モンキーバナナ…バショウ科バショウ属。バナナは、「木」ではなく、分類学上は「草」で、
果物ではなく、野菜(果菜)に分類される。
CROSS FM ファームでは、KOKURA natu-gardenで育っています。
ポスター・チラシは7月あたり登場かな。
見かけたら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

今回の講座のポスター・チラシデザインの背景イラストは、アボカド!<br>アボカド…クスノキ科ワニナシ属。原産地:中央アメリカ、メキシコ。<br>常緑高木だそうで…何mになるのか…生長見守り中…w<br>CROSS FM ファームでは、KOKURA natu-gardenで育っています。<br>ポスター・チラシは7月中旬あたり登場かな。<br>見かけたら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

[参加者募集!]グリーンライフ講座「ナゼなぜ?スゴいネ!生命の不思議」

2019 年 07 月 19 日

[参加者募集!!]グリーンライフ講座「ナゼなぜ?スゴいネ!生命の不思議」
8/16(金)13:30〜15:30
講師:かねはら小児科 院長 金原洋治 先生
聴く人:トミタユキコ(CROSS FMファーム)

毎年大人気のこどもシリーズ。今年のテーマは、「生命(いのち)の不思議」。
生きてるってなんだろう?いろんな生きものと人間、人間のからだの中。
みんなでわいわい♪生命の不思議に驚き、感動しましょう。クイズもあるよ。

募集:小学生 40名(抽選)※要保護者同伴
参加無料
申し込み方法:CROSS FM ホームページ Topics内の申込専用フォームよりお願いします
※氏名欄には保護者氏名をご記入ください
※電話番号は、当日つながる携帯電話の番号をお書きください
※メールアドレスは、返信可能なメールアドレスをご記入ください
申込締切:8月4日(日)※抽選の上、8月7日(水)までにメールにて当選連絡します
当選者のみへのご連絡となりますことをご了承ください
問い合わせ:下記メール、またはお電話よりお問い合わせ下さい
farm@crossfm.co.jp
093-551-9115

今回の講座のポスター・チラシデザインの背景イラストは、アボカド!
アボカド…クスノキ科ワニナシ属。原産地:中央アメリカ、メキシコ。
常緑高木だそうで…何mになるのか…生長見守り中…w
CROSS FM ファームでは、KOKURA natu-gardenで育っています。
ポスター・チラシは7月中旬あたり登場かな。
見かけたら、ぜひ、チェックしてみてくださいね!

天空のHATAKE。

2019 年 07 月 16 日

マリーゴールド
胡麻に触発されて?もしくはコッチが先?
ま、どっちでもよいが。
なんか、蕾っぽいモノ、デテキタ。

ミニトマト
こう撮ると、トマトにも見えなくはないwww

天空のHATAKE
いまはこーんなかんじー。
鉢は全部は映ってないがw

[アウトドア派:天空のHATAKE]

天空の金胡麻。

2019 年 07 月 16 日

なんか、蕾っぽいもの、デテキタ。
だいぶ大きくなってきた子らに、
支柱。
支え、大事。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

天空のもふもふ。

2019 年 07 月 16 日

キュウリの葉っぱの出たて。
こんな感じで出てくる。
さわるともふもふ。

もうチョット育つともふもふじゃなくなる。
毛はあるが。

なにげにつぼみももふもふ。

植物はドレもみーんなアートだなあ。
生きてるアート。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

アートだねえ。

2019 年 07 月 16 日

ちゃあんと巻きついて育ってく。
まきついて、まきついて、ぐるぐる、
まきつきすぎて、自身の葉っぱも巻き込んでますがなwww

キュウリだす。
すーよー。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

天空のデテキタ。

2019 年 07 月 16 日

♪生きてるってな〜んだろ、生きてるってなあに?
とびだす。

キュウリの花が、デテキタデー。

ショウリョウバッタも、相変わらず飛んで飛んで飛び出してくるデー。

[アウトドア派:天空のHATAKE]

はなはなばなな。

2019 年 07 月 16 日

♪生きてるってな〜んだろ、生きてるってなあに?
花。

ゼラニウムの花

モンキーバナナの花?
花苞ですな。
大きいほうのモンキーバナナのヒトツ

花ひらくようにピーンと葉っぱを幾重にも生やしてるモンキーバナナの王子も、おりやす
小さいほうのモンキーバナナ

[インドア派:KOKURA natu-garden]

室内のグングン。

2019 年 07 月 16 日

♪生きてるってな〜んだろ、生きてるってなあに?
前のめり。

スタジオ前のオレンジゼラニウムの花んとこ。
挿し木で増えたレモンゼラニウムとオレンジゼラニウムとローズゼラニウム。
新しい葉っぱと蔓、ゴーヤ。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

誓ったコト。気づいたコト、気づかされるコト。

2019 年 07 月 15 日

猫の寝床を、まともに陽に干そうというコトを
もう、気にしない!コトにしたw

せっかくの梅雨の合間の晴れ。
干そうとしたらまたコレだ。
火曜日のUP↑UP↑のあんたが対象のテーマにふさわしか?
てへぺろ。
いや、コレは思いきりペロしてた。

あきらめます。

長老アズキ氏の好きな、他猫への顔うずめを、じゃまするワケにもいかぬし。
猫に顔うずめるの、この上ない幸せな心地になるだよねえ。
おてんとさんのニオイだワイ。

アレ?そういえば、一匹足らぬ。
もしやと振り向けば、お前さんは、いつものそっちかーい。狭いとこ好きだなーホント。。。
あ、ちなみにコレもご近所さんからのいただきものの猫専用いれものです。
(元は、鉢入れか、何かの入れ物だったと思うです。車輪部分は動かぬ飾り)

虫だって植物だって人間だって、どんなイキモノでも、狭い所ではなくやっぱ広々したとこが
生き生き伸び伸び過ごせると思うのだが、
でもまあ、たまに、恐るべしせせこましい場所で意図的に過ごすのが、なんか落ち着く気がして、
アノ感覚なのかなあ。
アノ安心感というか。
なんなんでしょな。

人間以外のイキモノから気づかされるコト・教わるコトは、ホントに多いなぁ。

そういえば、最近Gatoさんは、名前を呼んだら鳴いて返事するようになったり、
名前呼んで朝おはようございますしたら、
鳴いて返事してコッチへやって来てくれるコトがあるようになった。
いつもいただくのは、しっぽのみでの、お返事だがwww
朝起きたら、すぐそばで眠っているコトもあるようになった。
だいぶ、何かをゆるしてくれるようになったのか?
相変わらず、なでようとしたりジーッと見つめてたりすると、ナゼか怯えられるが(゚Д゚;)
片目しかまともに見えないからか、図体はデカいのに、肝の小ささ&怯え率はハンパない。
でも、かと思えば、夜ベランダに出て、ひとりでジーッと虫の動きを暗闇で見つめてたりするんだ。
「片目だとやっぱ不安だろなあ」と、手で自分の片目を伏せてみて、Gatoの世界を体感してみる。
「でも、片目でよく見えるよなあ、スゴいなあ」と感心する。
彼女自身の立場になってまともに体感・痛感出来るワケではないのだが。
生きるのは大変だ。
「♪生きてるってな〜んだろ、生きてるってな・あ・に♪」
生きてるってコトを考えるときはいつも、あのコントの曲を口ずさんでしまうw

少しずつ、変われるとイイな。変わってくとイイナ。アナタのペースで。
なんつって。
ミル姉さんも、なつかしす。
火曜日の放送は、ミル姉さん系でいってみよう。。

[インドア派:某所]