名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION

毎週木曜 21:15~
ナビゲーター:小坂真琴

名古屋外国語大学の在学生・卒業生をお迎えして、
学科の詳細・授業内容・大学生活など、これから受験を考えているという皆さんの参考になるようなお話を伺って行きます。

[提供:名古屋外国語大学]
【担当NA】 小坂真琴

第11回目

名古屋外国語大学の在学生や卒業生をお迎えして、
学科の詳細や授業の内容、大学生活等、
受験生を応援していくプログラム
「名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION」

今回ご紹介するのは、
名古屋外国語大学
現代国際学部 国際教養学科 3年
磯元唯さん(鹿児島県出身)

2018 年 09 月 14 日

Q.鹿児島から名古屋外国語大学に進学した理由は何ですか?
A.同じ高校から、先輩方が名古屋外国語大学にたくさん進学していました。先輩から、先生方も温かく、授業も面白いとの話を聞いて、進学したいと思いました。

Q.実際に進学してみていかがですか?
A.先生方が親身になって相談にのってくれるし、授業内容もどれも面白く、毎日が楽しいです。

Q.具体的にどのような勉強をされるんですか?
A.ゼミではメディアを専攻しています。ドラマや映画を観て、制作者が伝えたいことを分析しています。

Q.学校の勉強以外での活動はどうですか?
A.よさこいサークルに入っています。週2回、隣の大学との合同で活動しています。他の大学にも友達ができて楽しいです。

Q.卒業後の目標は何ですか?
A.明確には定まっていないが、今は広告業に興味を持っています。ゼミで勉強していることを活かしたいです。

Q.受験生の皆さんにエールをお願いします!
A.名古屋外大は、わっぜ良いとこだから、勉強きばって。待ってるからね!

第10回目

名古屋外国語大学の在学生や卒業生をお迎えして、
学科の詳細や授業の内容、大学生活等、
受験生を応援していくプログラム
「名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION」

今回ご紹介するのは、
名古屋外国語大学
外国語学部 世界教養学科 4年
室賀南海さん(福岡県出身)

Q.福岡から名古屋外国語大学に進学した理由は何ですか?
A.世界教養学科が新設された際に、新しい路を切り開いてみたいと思いました。英語も大好きだったので、勉強もしてみたかったです。

Q.世界教養学科では、具体的にどのような勉強をされるんですか?
A.教養について幅広い分野を勉強しつつ、第二外国語を生かしての就職活動を行っています。言語以外にも、歴史だったり観光だったり、様々な勉強をしています。

Q.学校の勉強以外にも、学生会執行委員会でも活動されているんですよね。
A.高校での生徒会みたいな組織で、学校行事の企画や運営を行っています。最近行った七夕祭りでは、留学生との交流パーティーを開催しました。

Q.卒業後の目標は何ですか?
A.高校の英語教師を目指しています。福岡で教員採用試験を受験したり、母校で教育実習を行っています。

Q.受験生の皆さんにエールをお願いします!
A.外大生のみんなに会えるのを楽しみに待っとるけん、おいでねー!

第9回目

名古屋外国語大学の在学生や卒業生をお迎えして、
学科の詳細や授業の内容、大学生活等、
受験生を応援していくプログラム
「名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION」

今回ご紹介するのは、
名古屋外国語大学
外国語学部 英語教育学科 3年
瀬戸口小夏さん(鹿児島県出身)

Q.なぜ鹿児島から名古屋外国語大学に進学することに決めたのですか?
A.母の薦めもあったが、英語の教師になりたかったので。オープンキャンパスに参加し、授業内容を体験してみて進学したいと思いました。

Q.オープンキャンパスで印象に残った模擬授業はありましたか?
A.英語教授法に魅かれました。自分自身の英語を学ぶだけでなく、英語を教える立場になった時のことを学べます。
 
Q.留学には行かれましたか?
A.昨年の春に、2カ月間オーストラリアに留学しました。現地の高校で、日本語教師のアシスタントも体験できました。

Q.卒業後の目標は何ですか?
A.英語をペラペラしゃべることの出来る教師になりたいです。愛知に残るか、鹿児島に戻るかは考えている最中です。
 
Q.受験生の皆さんにエールをお願いします!
A.勉強で大変なこともあると思うけど、気張りやんせー!待ってるよー!

第8回目

名古屋外国語大学の在学生や卒業生をお迎えして、
学科の詳細や授業の内容、大学生活等、
受験生を応援していくプログラム
「名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION」

今回ご紹介するのは、
名古屋外国語大学
現代国際学部 国際教養学科 3年
古賀菜々子さん(福岡県出身)

Q.なぜ福岡から名古屋外国語大学に進学することに決めたのですか?
A.高校生1年生の時にアメリカへ留学したともあり、国内の大学か、アメリカの大学にするか迷っていました。名古屋外国語大学は、留学制度が充実していたので進学を決めました。

Q.オープンキャンパスには参加されましたか?
A.遠方ということもあり、オープンキャンパスには参加しませんでした。その代わり、各大学のパンフレットをよく調べて、留学制度が一番揃っていると思い、名古屋外国語大学にしました。

Q.どのような留学制度があるのですか?
A.3カ月程度の短期留学から1年間の長期留学まであり、指定校や個人で申し込んだりできる。それに加え、頑張れば「留学費用全額支援制度」を利用できることができる。そして、アメリカのディズニーに研修しながら留学できる。

Q.留学のご予定は?
A.来年から休学して、韓国に行こうと考えています。英語圏には留学したことがあるので、今学んでいる韓国語にチャレンジしたいです。

Q.受験生の皆さんにエールをお願いします!
A.大学生活はいっぱい楽しいことが待っとうけん、受験がんばりんしゃい!

第7回目

名古屋外国語大学の在学生や卒業生をお迎えして、
学科の詳細や授業の内容、大学生活等、
受験生を応援していくプログラム
「名古屋外国語大学 CAMPUS INVITATION」

今回ご紹介するのは、
名古屋外国語大学
外国語学部 世界教養学科 1年
江口宏海さん(福岡県出身)

Q.なぜ福岡から名古屋外国語大学に進学することに決めたのですか?
A.高校1年生の時にホームステイに行き、世界についての興味が湧きました。それ以来、語学や留学に強い大学に進学しよう思い、名古屋外国語大学を見つけました。オープンキャンパスにも行ってみて、この大学に進学したいと確信しました。

Q.オープンキャンパスで進学を決めた理由は何ですか?
A.「プット」という、ネイティブスピーカーの先生1人に対し、生徒が3人という少人数制の模擬授業に刺激を受けました。留学制度の説明会にも参加し、この大学なら留学のチャンスがあると思いました。
 
Q.在学中の目標は何ですが?
A.2年生の間に、オーストラリアへ留学したいと考えています。オーストラリアは多文化社会なので、色々なバックボーンの人と交流出来る。高校生の時にホームステイで行ったオーストラリアの友達やホストファミリーにも再会したいです。

Q.既に卒業後の目標もお持ちのようですが?
A.映画製作の道に進みたいです。高校生の時に研修旅行でベトナムとカンボジアに行きました。その時に現地で貧困を目の当たりにし、世界の情勢や課題を題材にしたドキュメンタリー映画を作りたいと思いました。
 
Q.受験生の皆さんにエールをお願いします!
A.名古屋外国語大学に入ろうと思って、英語を一生懸命がんばっている人も、努力して英語を使いこなすことが出来れば、君の可能性が広がります。様々な国の人とコミュニケーションを取れれば、刺激があって人脈も広がります。世界をフィールドに出来れば、人生が豊かになると思うけん、勉強がんばって。