ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前の複合施設 セントシティ10階にある広場『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して2021年3月で11年になりました!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今では、ハーブ、野菜、小さな木々、お花からかわいい野草まで、生き生きと育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。保育園児さんとの交流からもうれしい驚き・発見をいただいています。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。なげいれ、スパイス、金継ぎ、梅干し、糠床、木工…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)
[サポート企業:セントシティ / グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

[延期日程決定/申込受付再開]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『「わくわく」「うわぁ✨」「なぜなぜ?」 今日からキミも動物学者!』

2021 年 10 月 05 日

新型コロナウィルス感染症の感染拡大の状況を踏まえ、本イベントは、8月17日から11月23日に
延期しました。8月時点でお申込みいただいていた皆様へは、延期日程での参加の確認で、
10月4日にメール連絡させていただいております。メールが届いていないなどありましたら、
下記連絡先までご一報願います。

11/23(火・祝)13:30~15:00
講師:いのちのたび博物館 館長 伊澤雅子 先生
募集:親子40名(抽選)※要申込/要保護者同伴

あこがれの動物学者!専門はヤマネコ、ノネコやノラネコなどの研究も!
大好きな「いのちのたび博物館」の館長 伊澤雅子先生に、自然や動物のこと、きいてみましょう。

CROSS FM ファーム グリーンライフ講座[参加無料]
『 「わくわく」「うわぁ✨」「なぜなぜ?」今日からキミも動物学者! 』
開催場所:KOKURA natu-garden(セントシティ10階)
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより
締切:11月14日(日)
参加連絡:11月15日(月)※当選者のみへのご連絡となりますことをご了承ください
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

[満席/キャンセル待ち受付中]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『切って、つなげて、風待ちオブジェ』

2021 年 07 月 19 日

満席になりましたので、応募を締め切りました。
キャンセル待ちを若干名受け付けますので、ご希望の方はお名前、希望人数を、明記の上
下記メールアドレスまでご連絡ください。

ずっと大切に出来るモノ、つくり隊♪(ずっとたいせつにできるもの、つくりたい♪)募集!

7/27(火)13:30~15:30
募集:10名 ※親子参加も歓迎!一緒に作ってね
 
風が吹くたびに、ゆら~りゆらり、チリン!
身近な材料でできる、思いついたらすぐできる!オブジェづくり。
このコといっしょにゆったり過ごしてくださいね♬

『切って、つなげて、風待ちオブジェ』
参加費:1セット500円
開催場所:KOKURA natu-garden(セントシティ10階)
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115
申込締切:7月25日(日)
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより

※会場はオープンスペースです
 新型コロナウイルス感染及び拡散防止を考慮して座席を配置します
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので、予めご了承ください

[参加者募集!]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『ウフフフフ 春ゆらピアス』

2021 年 03 月 24 日

4/20(火)・27(火)(日程選択)13:30~15:30

春うらら。耳元がゆれると心躍るのはなぜでしょう。
<春色気分♬の片耳ピアス 3種>をつくります。
ノンホールで樹脂だからピアス派もイヤリング派もOK。金属が苦手な方も安心です。
アイデアや気分を手軽に実現できるアクセサリーづくり♪
一緒に始めてみませんか?一緒に始めませんか。シリーズ企画の第1弾です!


グリーンライフ講座  
「ウフフフフ 春ゆらピアス」
募集:各日 6 名
参加費:2,000円(飲み物 付き)
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 アイム10階)※4月よりセントシティ
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

※スタッフによるレクチャーになります。専門家による指導ではありません。
※見た目ピアス風の、耳たぶをはさむタイプのアクセサリーです。
 ピアスの派の方も、イヤリング派の方も違和感なくつけていただけると思います
※会場はオープンスペースです
 新型コロナウイルス感染及び拡散防止を考慮して座席を配置します
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので、予めご了承ください

ポスター&チラシの背景イラスト:
パセリ…セリ科オランダゼリ属またはオランダミツバ属
世界で最も使われているハーブのひとつ♪栽培はとても簡単
生長するととても小さくてカワイイお花がたくさん咲きます♪
人間による品種改良により、葉が縮れてるんだってさ。CROSS FM ファームでも栽培

[開催中止]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『南美さんの きょうは、なにつくろう ~ポット敷&ジンジャーシロップ~』

2021 年 01 月 14 日

福岡県に対する緊急事態宣言の発令を受け、講座の開催を中止します。
お申込みいただいた皆様へは順次ご連絡させていただきます。

1/26(火)13:30~15:00
講師:mameya 谷本南美さん(小倉北区)

ゆったりゆるりとのんびりと。
谷本南美(なみ)さんの、日々を楽しむ暮らしの手づくりを学ぶシリーズ企画。
第3弾は、寒~い冬をあたたかく過ごすふたつの工夫。
心にも体にも嬉しいスパイスを贅沢に使った、
先生特製スパイシージンジャーシロップのレシピを教わります。
お持ち帰りのシロップも♪
ポット敷きは、着なくなったセーターを使って…。
好きだったセーターが生まれ変わってお気に入りに。
眺めるだけであたたかく、シアワセな気持ちになるといいな。

グリーンライフ講座  
「南美さんの きょうは、なにつくろう~ポット敷&ジンジャーシロップ~」
募集:限定12名
参加費:2,500円(スパイシージンジャーシロップの試飲&お土産付)
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 アイム10階)
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

※ポット敷きはふたつ作ります。着なくなったセーターを1枚お持ちください。
 皮の留め具をつけるのは1つ。もう1つはアレンジを提案します。
※会場はオープンスペースです。対面にならないように座席を配置します。
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします。
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので予めご了承ください。

ポスター&チラシ背景イラスト
レモンバーム…シソ科コウスイハッカ属。原産地:南ヨーロッパ。多年草のハーブで
フードやドリンクの風味付け、香り付け→サラダ、ハーブティー、魚・鶏肉・豚肉料理、
アイスクリームやお菓子等。飲食系以外にも、製品の香料や薬用としても色々と大活躍。
CROSS FM ファームでも栽培

こうなる。(○○は健康の源。)

2020 年 12 月 16 日

新年最初のグリーンライフ講座のビジュアル用に撮ろうと思い
もう着ないセーターを
床に敷いた途端
こうなる。
(結局違う画像使ったが。。但しもふチラ出。)
(だがしかし、この講座は福岡県への緊急事態宣言の発令を受け、開催中止になったとさ)

イイ感じのパッケージで本だったかなんだったか、荷物届いても
床に置いた途端
こうなる。

なんとなく
こうなると分かっていても
笑えるー。

おまえさんたち、レベチダンチで
天才やな。

毎日、ヤバいくらいに笑いが絶えない。
どうにかしてください。
いや、どうにかしなくてもいいんダケド。

その、神レベルの、笑いの神様降臨ッぷりを
我にも与えたまえ。
いや、もふのけ様方が笑わせてくれるから
我に与えてくれなくとも、よいのダケド。

笑いは健康の源。
というコトは
猫は健康の源デスカ?w

[インドア派:某所]

グリーンライフ講座でお正月飾りを作った。

2020 年 12 月 15 日

貴重な稲穂。
縁起のよい「黄金」色と、魔除けにもなる「黒」米と。
束ね方にコツがあり、けっこうみんな時間かけてた。

赤い実は、山帰来の実だったかな。
師範でもある先生直筆のお札に
美味しそうなメインのめで鯛と、宝袋?小槌?(トミタはきのこちゃんと呼んでたw)。

リボンは赤いのと
きのこちゃんをセレクトしたかたには、アンティークの着物リボン

オリジナルの刺繍施せるように
トミタ作色々模様をみんなにプレゼント

お飾り作り終わったあとは
先生お手製のドライフルーツとホットドリンクいただきましたとさ。
干し柿、クコの実、ハスの実

ほっこりゆったりゆるりとのんびりと、な、ひとときでした。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

進化形ペペロンチーノ

2020 年 12 月 12 日

進化形ペペロンチーノ
進化系ペペロンチーノ
どっちでもいイーノ

フリルレタスはいリ〜ノ
ブルーチーズはいリーノ
納豆乗セーノ
ごますリーノ
まざまゼーノ
食べーノ
しあわっセーノ

ただの味変とも言ウーノ。。

ファームで育った唐辛子は安定の辛サーノ

[インドア派:某所]

飾った作った食べたった。

2020 年 12 月 12 日

リース講座で作ったリース飾った。
おうちの中にひだまりが出来た。

丸いのずっと見てたら
丸いの沢山見てたら
お腹すいたので
パスタ作った。

ファームで育った唐辛子でアーリオ・オリオ・ペペロンチーノ。
アレ、でもコレはもしかしたらニンニクではなく生姜使ったんだったかな?
はてな。
まあ、適当。
以前特売で買ってた燻製オイルサーディン
ありがたく、食す。
野菜も色々。
相変わらずスゴい量サーセン。
八木氏にもいつも「スゴい量だ」と言われるパスタ。
きっとヨユーでスゴい量乗るお皿のサイズのせいw

パスタというかオイル麺というか。
見た目パスタっぽくないし。。
ま、ど〜でもイ〜イですよ〜♪

このあと、このペペロンチーノは、進化?を遂げる。
のであったー。

[インドア派:某所]

[満席]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『南美さんの きょうは、なにつくろう ~丑 お正月飾り篇~』

2020 年 12 月 08 日

満席になりましたので応募を締め切りました

メインのモチーフ(メデ鯛 or つづら?キノコ?)、稲穂(通常の稲穂 or 黒米)、
ドレになるかは、当日の抽選で決まりマス♪
みんなは、ドレに巡り会うかな?♪♪♪みんなは、ドレが好き?
メインの形、稲穂の色、当日のくじ引きでの組み合わせのお楽しみ♪
チョット他とは違う提案も色々模索中デス。

12/15(火)13:30~15:00
講師:mameya 谷本南美さん(小倉北区)

ゆったりゆるりとのんびりと。
谷本南美(なみ)さんの、日々を楽しむ暮らしの手づくりを学ぶシリーズ企画。
2回目となるお正月飾りは、昔の木型でかたどったモチーフが主役
縁起物のメデ鯛?お宝が入ったつづら?はたまたキノコ?
想像をめぐらせるのも楽しい。

毎年ひとつお気に入りを増やしていくシアワセ・・
吹き抜け&緑いっぱいの空間で、他とは違うオシャレなお正月飾りをつくりましょう♪

グリーンライフ講座  限定12名
「南美さんの きょうは、なにつくろう ~丑 お正月飾り篇~」
参加費:2,500円(ホットドリンク&豆菓子付き)
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 アイム10階)
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

※木型でかたどったモチーフ及び稲穂(通常の稲穂or黒米)は、当日抽選です
※会場はオープンスペースです。対面にならないように座席を配置します
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので予めご了承ください

ポスター&チラシ背景イラスト
レモンバーム…シソ科コウスイハッカ属。原産地:南ヨーロッパ。多年草のハーブで
フードやドリンクの風味付け、香り付け→サラダ、ハーブティー、魚・鶏肉・豚肉料理、
アイスクリームやお菓子等。飲食系以外にも、製品の香料や薬用としても色々と大活躍。
CROSS FM ファームでも栽培

ムダな時間は続くヨどこまでも。お昼のサラダ

2020 年 12 月 07 日

安定の、ズボラサラダw
「だけ」だらけのサラダ。
○○するだけの、簡単な、おサラダですw
ファームで育ったトマトと、茹でたオクラは、スライスするだけ。
人参はすりおろすだけ。
人参の葉っぱや青じそ、クリームチーズ入りベビーチーズは、ちぎってちりばめるだけ。
仕上げのオリーブオイルは、適当にかけまわすだけ。
あとは好きなだけ、「旨し!」言いながら食べるだけ。
好きなだけ幸せを感じるだけ。
美味しい野菜は調味料が要らない。
サラダ作ってるときも、
「トマトは、どの方向に切るのが美味しいのだろなあ」と
またムダなコト考えるムダな時間過ごして、無駄にニンマリ。

コレ輪切りだけじゃなくて、色んな切り方で食べ比べればよかったなと思た。

さておきともあれ、トマトが身近で育ってくれているおかげで、最近だと、色選ぶ仕事の時、
「あ~コレは、コノ色が良き」と、フランスの伝統色 TOMATEトマットゥを選んだところ
クライアントに「給食のスパゲティを思い出す、いいトマト色ですね」と嬉しい言葉いただいたり。
ちょうどその仕事のバックグラウンドが昭和の時代想定だったので、
いろんな感覚通じ合った、思い伝わった瞬間でしたなあ。
たまたまだがw

そんなこんな、やっぱやはり
「ムダな時間過ごして、そのすべてがムダではなくなる瞬間が面白い。日々ソノ繰り返し」の
ような気がするデスなぁ。
しみじみ。
と無駄に思いながら、無限トマト食す、無駄ではないお昼の時間。

あ、コレ、前菜ね。量、多っw

[インドア派:某所]