ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前の複合施設 セントシティ10階にある広場『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して2021年3月で11年になりました!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今では、ハーブ、野菜、小さな木々、お花からかわいい野草まで、生き生きと育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。保育園児さんとの交流からもうれしい驚き・発見をいただいています。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。なげいれ、スパイス、金継ぎ、梅干し、糠床、木工…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)
[サポート企業:セントシティ / グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

2021 年 12 月 21 日

CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『「わくわく」「うわぁ✨」「なぜなぜ?」 今日からキミも動物学者!』

2021 年 11 月 23 日

11/23(火・祝)13:30~15:00
講師:いのちのたび博物館 館長 伊澤雅子 先生
募集:親子40名(抽選)※要申込/要保護者同伴

あこがれの動物学者!専門はヤマネコ、ノネコやノラネコなどの研究も!
大好きな「いのちのたび博物館」の館長 伊澤雅子先生に、自然や動物のこと、きいてみましょう。

CROSS FM ファーム グリーンライフ講座[参加無料]
『 「わくわく」「うわぁ✨」「なぜなぜ?」今日からキミも動物学者! 』
開催場所:KOKURA natu-garden(セントシティ10階)
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

[満席/キャンセル待ち受付中]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『切って、つなげて、風待ちオブジェ』

2021 年 07 月 19 日

満席になりましたので、応募を締め切りました。
キャンセル待ちを若干名受け付けますので、ご希望の方はお名前、希望人数を、明記の上
下記メールアドレスまでご連絡ください。

ずっと大切に出来るモノ、つくり隊♪(ずっとたいせつにできるもの、つくりたい♪)募集!

7/27(火)13:30~15:30
募集:10名 ※親子参加も歓迎!一緒に作ってね
 
風が吹くたびに、ゆら~りゆらり、チリン!
身近な材料でできる、思いついたらすぐできる!オブジェづくり。
このコといっしょにゆったり過ごしてくださいね♬

『切って、つなげて、風待ちオブジェ』
参加費:1セット500円
開催場所:KOKURA natu-garden(セントシティ10階)
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115
申込締切:7月25日(日)
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより

※会場はオープンスペースです
 新型コロナウイルス感染及び拡散防止を考慮して座席を配置します
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので、予めご了承ください

[参加者募集!]CROSS FM ファーム グリーンライフ講座『ウフフフフ 春ゆらピアス』

2021 年 03 月 24 日

4/20(火)・27(火)(日程選択)13:30~15:30

春うらら。耳元がゆれると心躍るのはなぜでしょう。
<春色気分♬の片耳ピアス 3種>をつくります。
ノンホールで樹脂だからピアス派もイヤリング派もOK。金属が苦手な方も安心です。
アイデアや気分を手軽に実現できるアクセサリーづくり♪
一緒に始めてみませんか?一緒に始めませんか。シリーズ企画の第1弾です!


グリーンライフ講座  
「ウフフフフ 春ゆらピアス」
募集:各日 6 名
参加費:2,000円(飲み物 付き)
開催場所:KOKURA natu-garden(小倉駅前 アイム10階)※4月よりセントシティ
お申込方法:CROSS FM ホームページ トピックス 申込フォームより
お問い合わせ:farm@crossfm.co.jp or TEL.093-551-9115

※スタッフによるレクチャーになります。専門家による指導ではありません。
※見た目ピアス風の、耳たぶをはさむタイプのアクセサリーです。
 ピアスの派の方も、イヤリング派の方も違和感なくつけていただけると思います
※会場はオープンスペースです
 新型コロナウイルス感染及び拡散防止を考慮して座席を配置します
 ご来場時に検温及び手指の消毒、マスク着用にご協力をお願いいたします
 また、状況によっては中止の判断をいたしますので、予めご了承ください

ポスター&チラシの背景イラスト:
パセリ…セリ科オランダゼリ属またはオランダミツバ属
世界で最も使われているハーブのひとつ♪栽培はとても簡単
生長するととても小さくてカワイイお花がたくさん咲きます♪
人間による品種改良により、葉が縮れてるんだってさ。CROSS FM ファームでも栽培

冬デスよ。

2021 年 02 月 02 日

マリーゴールド、増えーとーるど。
双葉から本葉へ。
お水やりあとの、水滴にうつる天窓、見えるかな?
青空見えとーるど。

そしてアボカドあぼあぼも新葉続々。
お!お花?つぼみか?と思ったら葉っぱ。葉ッぱっぱ。
こんなに出てくるのか?!www
たくさん育て。

そしてゴーヤもゴーヤごや。
お花やら実やら。

陽射しをキャッチしてみんな嬉しそう。

そんななか、あったかい格好で
小さな妖精さんたちはお水やりをしてくれ助かるデス。

そしてそして
朝顔開花現場にいまだ遭遇出来ず。まだ見られず。

春なんだか夏なんだか冬なんだか
不思議ファーム。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

ぽんぽんぽん。

2021 年 01 月 29 日

動物ではないよw
綿毛。
もっふもふ。

風に吹かれはしないので、自然に落ちたか誰かにふれたか、
○が少し崩れた子もいるが。
カワイイのかたまり。

さてさて
ゴーヤの花のほか、朝顔しぼんでるの発見!はけーーーーん!!!!
なんと冬にも朝顔!
ええ、今は冬だね。
タビラコ咲いてるもの。。。
いや、タビラコも春の花か??!
タビラコも、綿毛カワユス。なのだ。
タビラコは小さいので、綿毛も小さいなのだ。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

グリーングリーン

2021 年 01 月 29 日

いろんなゼラニウムのかたまりが、グリーンモンスター。
でもなんだか抹茶sweetsみたいで美味しそうw

そして、桑の葉っぱも勢い増し増しw
もともと屋上(天空のHATAKE)の
でーーーーーーーーっかーく育った桑の木から実が落ちてー
落ちた実が土の上にオンしてどうにかなって。
土と実の相性が良かったのか
その土留め色の実から芽が出て、苗がポツポツ育って
で、室内にお引っ越しして来て、でもまだ苗状態で
まだまだ小さい樹だが、どこまで大きくなるのやら?
アボカドよりも大きくなるのかなあ???
どうだろな。
まだまともに枝分かれもしてないし葉っぱも繁ってないので
チョットした裸ん坊w裸族w桑裸族w

そんな桑の隣あたりで、ドヤ顔してる背高アボカドの樹。
アボカドの葉っぱ大きくて、手が隠れるホドだで。
室内で育ってこんなだから
実際暑い国の屋外で育ってるアボカドの葉っぱって
どのくらいのサイズなんだろなあ。
ウェーイ♪
そしてそして
さらにさらに枝伸ばしてきたのぅ。
木漏れ日木陰は、夏場助かる。
室内で麦わら帽子でも暑いので。

あ、ええ、今は、絶賛冬デス。
外は凍えるオブ凍えるの、冬だとさ。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

小さな妖精さんたち

2021 年 01 月 29 日

定期的に飛んできて、お手伝いしてくれる。

種まきもお水やりも上手すぎる妖精さんたち。
観察も上手。
楽しむのも上手。
みんなして、お野菜大好きなんだよね。
いつも、何てお野菜食べたか教えてくれる。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

もしもし

2021 年 01 月 26 日

しもしもー。
ファームには色んな不思議受話器コードが在り、
すべて妖精さんに繋がっていーるのだ。
ちなみに、ため息の妖精さんは、コード要らずで、ため息つけば来てくれるそうな。
トミタは、ため息つかないのでお目にかかれないが。。
“ニセモノのため息”でも来てくれるのかなあ。。
いつも優しいから、いつだって来てくれるんだろなあ。

さてさて
桑の樹に新しい葉っぱ付いてきたのは、室内の暖かさを、春と勘違いしているワケではないよ。

そしてそして
マリーゴールドが花を終えて、大量の種を落として、大量の芽を出してきたのも
春の温かさと勘違いしているワケではないよw

きっときっと
管理人のテンションが高すぎて、ずっと半袖だから、
ちがう意味で「ずっと陽気」だと勘違いさせたのかもしれない。。

アボカドは、大量の木漏れ日・木陰、量産してるし。。www

さてさて
冬がこんなだからw春以降は、どうなりますことやらwww
楽しい過ぎて、面白過ぎてヤバい。

[インドア派:KOKURA natu-garden]

冬でもアボカド。

2021 年 01 月 22 日

世の中色々あるケレド、
冬でもアボカド、
枝分かれするど。
ドコまで伸びるの、どんどん伸びるど。
ココはちょうど11階。(KOKURA natu-gardenは10階)
ハロー。
上からコンニチハ。
見えるかな?新しい葉っぱたち。
お花かな?と思ったらよく見るといつも葉っぱでw
お花なかなか咲かないねえw葉っぱの元が出てくるの連続。
気になる樹になる。
ちゃんと?樹になったら、お花咲いて実が生るのかなあ。
ま、元気なら、何だってよき。
冬にこんだけ代謝良きなら、プランター小さい(=栄養少ない)ケドw
まだまだ大丈夫かな。

そんな隣でゴーヤの花。
そんな隣で枯れッ枯れの茎だがw鈴生りデスわマイクロトマト。

ファームの植物たちは、無肥料で育っておりやす。
自然のチカラ。
たくましや。

元気をいつもアリガトウ。

[インドア派:KOKURA natu-garden]