ファーム通信

グリーンライフを楽しもう!
屋内でも、できますよ♪野菜づくり。身近に自然を感じるくらしを提案します。

【インドア派】
小倉駅前の複合施設 セントシティ10階にある広場『KOKURA natu-garden』は太陽光の入るとっても気持ちのいい空間。ここで野菜を育てよう!と開園して2021年3月で11年になりました!風も吹かず、受粉の為の虫もいない屋内での野菜の栽培は、挫折&苦労の連続でした。
一時は、荒れた野菜たちですが、今では、ハーブ、野菜、小さな木々、お花からかわいい野草まで、生き生きと育っています。
結論は、『手をかける、目をかける!』これに限ります。保育園児さんとの交流からもうれしい驚き・発見をいただいています。

【ファーム管理人】
トミタユキコ
2016年12月管理人就任。野菜づくりは初心者ながら、持ち前の探究心&愛情あふれる丁寧なお世話で見事再生。ブログで披露する独創性あふれる料理にも注目です。
火・金曜AMにKOKURA natu-gardenに出没します。棚田に立つ姿が絵になる長身の女性がいたら、それがユキコさんです♪

【グリーンライフ講座】
農、食、ものづくりのスペシャリストをお迎えして「GREEN LIFE講座」を月1回開催中。なげいれ、スパイス、金継ぎ、梅干し、糠床、木工…すぐに満席になりますので、お申し込みはお早めに。

「CROSS FMファーム通信」放送中♪ 火曜10:40~(UP↑UP↑内)/金曜10:15~(CHEER UP !FRIDAY内)
[サポート企業:セントシティ / グリーンキャスティングサプライヤー企業各社]

ちまたにも、終わらない夏!

2020 年 09 月 26 日

なーんでしょ♪
キュウリじゃないよ。
ヘチマだよ。
ヘチマ売ってた〜!ちまたにへちま〜。

拡大すると、表面が明らかに違いますな。触り心地も違う。
やさすい。

どうやって、終わらない夏をいただこう。
まずはやはり、生で少し食べてから、のち、半分くらいを糠に漬けてみた。

あと半分は、ゴマ油で炒めて。とろっとろになった!おいしかったー。

まあ、旬は9月までだそうな。

野菜はいつも、元気がギュッと詰まってて、いつも元気をもらってるケド
夏の野菜は、特に激しみを増して、元気がギュッと詰まってますなあ!
元気をいただいて、夏を越す!
世の中よく出来とる。世の中というか、先人さんのおかげさまデスね。感謝。

[インドア派:某所]